トータルコンディショニング竜羽が選ばれる理由

1.カウンセリングから検査まで時間をしっかりとり、クライアントのライフスタイルに合わせたカラダづくりを含め施術にあたります。

カウンセリングでは、かなり細かく聞いていきます。こんなことまで聞くの?と思うかもしれません。ですがそこに根本原因のヒントがあります。またコミュニケーションをとることで出来る限りリラックスした状態で施術を受ける環境を創るためです。ここで検査までしっかりと時間をとることで、痛みの場所ではない所に原因があることがわかり、効果が出ます。けして痛い施術ではありません。初めての方も安心して受けていただけます。また改善することは当たり前で、その先のライフスタイルに合わせたカラダ、デスクワーク・立ちっぱなし・強いストレス・スポーツ・寝れば回復するなど、一人一人どうなりたいか?を軸に施術をしていきます。楽しく仕事が出来るカラダだといいですよね。

2.クライアントのあらゆる要望に答えれるように、日々スキルの向上を惜しまず、最短で効果の高い施術を提供します。

痛みから始まり、頭痛などの不定愁訴、メンタル的な悩み、スポーツの身体向上やケアなどクライアントさんの要望は多岐にわたります。その要望に高いスキルで答えれるように磨き続けています。やはり喜んでもらうことが最大のモチベーションになります。患者さんから小さな奇跡を体験しました。と言われたときは本当に嬉しかったです。その日のクライアントさんの状態に合わせて、カラダの色々な方面から全体のバランスを診ながら適切なアプローチを決めています。

3.先生とクライアントの枠を超えた信頼関係を築く

トータルコンディショニング竜羽に来院され、私に関わっていただいた方は、何かのご縁だと思っています。なので先生と患者さんという関係だけでなく、一人の人間として、あなたが幸せに生活を築く手助けになれればと思っています。よくある施術したらハイ終わりのような流れ作業には絶対にしません。友人とまではいかないかもしれませんが、困ったことがあればなんでも話せたり、相談が出来る親身な関係を築けるあたたかい整体院で有りたいと思っています。現在ではクライアントさんとご飯に行ったりしています。普通ではあり得ないかもしれませんね笑

症状についての考え方

私は、延べ2万件以上の整形外科での臨床経験と、様々な医療技術セミナーやリラクゼーション店で学んだ結果、カラダの痛みや不調の根本原因は痛い所にあるとは限らない。
という事がわかりました。何故なら、痛い場所が原因であれば、痛いところにアプローチすれば、快適な毎日に戻るはずですし、周りで「それは中々治らないから諦めな」と言われたり、
手術したのに治っていないなんて話は聞かないと思いませんか?急性の痛みや、関節円板が飛び出てきて神経に触れ、痛みが出ているのであれば、
整形外科でしかよくならない症状があることも事実です。ですが、慢性的な腰痛などは、当院が違う視点から細かく診ていくことで改善出来る領域になります。
痛みが出ている所に原因があるとは限りません。そして、神経圧迫・骨盤の歪みだけで痛みが出ることが少ないと海外の研究データでもわかっているようです。
とあるアメリカの実験を話すと、腰痛が全くない100人無作為に集め、レントゲンを撮った所、4割くらいの人が腰椎ヘルニアという診断がついたそうです。この実験からも分かる通り、
画像と症状は一致しない事が殆ということです。画像ではわからない根本原因を当院が見ることが出来るので、手術と言われた方でも改善のサポートが出来ます。
諦めるのはまだ早いかもしれません。腰が痛いから腰というのは、非常にナンセンスという事です。

施術についての考え方

私の施術についての考え方は、代替医療と言われる考え方です。一般的な西洋医学のとは違います。日々スキルの向上をしていく中で、注射や痛み止めの様な対処療法とは違い、
根本的にカラダを変えていくのに一番効果が高いです。具体的には、勿論、表層上の異常(筋膜・骨・関節)も調整していきますが、
カラダの内部である脳脊髄液という液の循環を正しくすることが、最短での改善に繋がります。一次呼吸とも言われ、脳の周りから脊椎に向かって流れ、生命のためにも重要な流れであり、
流れが止まると死に至る事もあると言われています。その流れが悪くなると、全身に悪影響を出し、治りにくいカラダになってしまいます。この流れを、ポンプの役割をしている頭蓋骨の歪みをとることで、脳や脊髄に直接アプローチすることができ、改善に導きます。


海外では主流になっている施術ですが、まだまだ日本ではこの施術が出来ることが少なく、
認知度も低いのが現状です。人材育成を含めチカラを注いでいます。